きのぴーのらららブログ

shinelight.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

受け取る

2011年12月31日!
今年の大晦日は、坊の実家、高知県に来て
過ごしています!

大晦日とお正月は、ホテルで過ごすそうで
人生初めて、大晦日をホテルで迎えています。
お料理の準備や片付けのない 大晦日って
ゆっくり過ごせていいですね。
実家で過ごす濃密な雑多な感じの大晦日も
それはそれで楽しいのですが。

さて、2011年を振り返っての1番の衝撃は
MANAさんの空理論に出会って、
自分を見つめ、自分を愛し、もっともっと
許して行ったら、願望が本当に叶うし、
叶い方のスピードがめちゃくちゃ早いこと
を体感できました。
そして、みんなが幸せになる『弥栄』(シンクロ)
も体感したことです。

9月16日に坊と出会って、今日12月31日で
まだ3ヶ月半(インドに行っていたので3ヶ月
ちょっと)です。
今日初めて、坊のご両親(お父さんには2回め)
にお会いして、ご両親がめちゃくちゃ喜んでくれて
すごーく嬉しかった。
そして、坊もたいがい私も大切に扱ってくれて
こ、こんな人本当にいるんだ!と思うし
こんなに幸せで嬉しいなと思います。
また坊以上にご両親がめっちゃくちゃ良い人で
面白くて、話しが合って
私をすごく大切に扱ってくれて
こんないろいろ上手く行くの!?と
なんか夢のような感じです。

いつも、こんな幸せいいのかな、
いつまで続くのかな、とふと不安に思う時が
何故かあるのですが、そういう時は、

『いや、私はもっともっと
受け取るって決めたんだ、
それくらいの価値のある人間なんだ』と
思って、有難くすべてを受け入れています。

そうしたらもっともっと嬉しいことが
起こります。

今まで、いかに自分を低く見積もってて
それでいいんだと自分を妥協させていたのか
本当にわかりました。

もっともっと幸せになっていいんだ!

2012年はもっともっと充実して幸せに
なろうと思います!
絶対になるぞ!

皆さんも貪欲に、妥協せず
自分のやりたいことをやっていきましょう!
んで、真面目に幸せを追求してたら
宇宙がいかにみんなの幸せに
完璧に動いているのか分かります。
シンクロッタ!起こりまくりです。

来年もたのしくなりそうですね!

ではでは来年もきのぴーブログをどうぞ
宜しくお願い致します。
by shine-lalala | 2011-12-31 23:52

毎日がピタピタ!

おはようございます。
普段からお部屋も綺麗にしているし年賀状も書き終わったしで
することもなく、積読本一掃しようと画策しているきのぴこです。

さて、今朝すでにヘアサロンに来て髪カットしてもらっています。

このヘアサロンにはめちゃくちゃ満足しています、
というのも、担当のスタイリストHさんがめちゃくちゃいいんですね!

出会ってまだ半年なのですが、私のことを分かってくれて
『めちゃくちゃ自分に似合う髪型』にしてくれるんですね。

髪型なんて言葉でうまく表現するのは難しいですよね。
かといってヘアカタログ見て、いいなと思う髪型が自分に似合うとは限らない。

私のオーダーの仕方は『私に似合うようにしてください』です。
スタイリングが苦手なのでしなくていいヘアスタイルで!とか、
前髪重めにしてくれ、とかちょっとしたオーダーはしますが、基本「おまかせ」です。

おまかせ状態なのに私の好みに仕上げてくれて
かつ、似合うんではないだろうかという新しいヘアスタイルまで提案してくれる。
新しい私を見せてくれるんですね。

wants の先、wishまで見せてくれるんです。
こういうスタイリストさんと出会うことってめちゃめちゃありがたいことでございます。


さて、理容師さんのためのハンドクリームというものをいただいて一生懸命使っていた
きのぴこですが、あまりにもこってりしすぎていて好きになれなかったのですが
高価なものなので放置していては勿体ないと思い、
本日、使いかけで申し訳ないが、、と添えつつ
プレゼントしたら、すごい喜んでくれました。

なんと、ちょうど今日、ハンドクリームを持って来るの忘れて
本日どうしようかと思っていたとのことでした。
しかも、私にはこっくりすぎるクリームですが、手を酷使するHさんにとっては、
肌に浸透するのにベタつかず、無香料で かなり好みとのことでした。
(気に入ったら新規購入するとのことなので私にギフトしてくれた友人もお客さんができて喜ぶかも!)

以心伝心というか
宇宙は需要と供給のバランスが一致しているというか
無駄が一切でないというか

それが感じられてすごく嬉しかったのでした。

宇宙のぴたぴた感はやっぱりあるね!
2011年末も最高でございます。
by shine-lalala | 2011-12-29 09:11

お知らせ(不定期掲載)

【この日記は過去日記をアップした際にお知らせのために投稿しています。(不定期)】

過去日記をアップしましたのでお知らせします。
お手すきの時にでも読んでくださいまし~!

■H23.12.23 天皇誕生日一般参賀
■H23.12.23 仙台へゴー
■H23.12.24 アンジーミラクル
■H23.12.25 パラパラズバリ法
by shine-lalala | 2011-12-28 22:11

自分こそがすべて。

今日が仕事納めのきのぴーです。
でも毎日仕事してるのが楽しいので、できれば本日で仕事は納めたくないきのぴーです。

さて、今日のぐるぐるさんのブログ「H23.12.28 ギフト~君がくれたもの~」が最高だったので
抜粋させていただきます。

***************************************************************
『与えたものが、受け取るもの』

常に私たちは、自分が与えたものを受け取っている。
あなたは何を与えているだろうか?
周りの人に、物に、環境に、宇宙に、そして自分自身に。

言葉や態度に出さなくとも、その想いを発しているだけで、あなたは与えたことになる。
そして、自分が与えたものをお返しとしていつも受け取っている。

周りの人の態度、言葉、仕事やお金、健康状態など・・・
それらは、自分が与えているもの、あるいは過去与えてきたものの結果だともいえる。

今、問題があるとすれば、それはあなたが何を与えたからだろうか?
自分の過去から今までの言動や思いを振り返ってみると、
必ずどこかで自分が与えていることに気付く。

それは無意識のうちに発している想いかもしれない。
気付かないうちにしてしまった行動かもしれない。
とっくの昔に忘れてしまった出来事かもしれない。

そこに解決のヒントがきっとあるはずだから。

例えば、

親からの理解が足りないと思う人は、自分が親や子供や他人を理解しているかを考えてみる。
誰かからコントロールされていると感じる人は、誰かや何かをコントロールしようと
していないかを考えてみる。
思うように評価されていないと感じたら、自分が評価していないものを探してみる。

以前、僕の息子がお風呂に入る時にパンツを脱がすといつもウ○チをしていることがあった。
「ウ○チが出たのに気付かないの?」と聞いても、息子はただ
「わからない」と言う。

これは何のサインだろうと振り返ってみると、そういえば忙しくて頂いた
メッセージなどをちゃんと見れていないことに気付いた。

「ウ○チが出ているのに気付かない」=「メッセージが届いているのに気付いていない(見れていない)」
という公式が僕の中で成り立った。

(このポイントはあくまで人それぞれなので、腑に落ちるポイント、ハッと気付くポイントを探ってみてください。)

そして、頂いたメッセージに全部目を通すと、見事に息子のウ○チ垂れ流し状態は治まったのだった。

その現象が続いているということは、あなたは何か与えているもの、
自分が出している態度、言葉、思いに気付く必要があるということである。
すべての存在とあなたは繋がっている。

今受け取っているものは、あなたが繋がっている別の自分という存在に与えているからこそ
受け取っているのだ。

自分が与えたものに気づき、調和の取れた選択をし直し、与えることで、その現象は
必ず改善されていくだろう。
『与えよ、さらば与えられん!』
by ライオネル・リッチー

***************************************************************

人との関係性で成り立ち、自分の関与できるスペースはあまりないと思われる「環境」でさえ
自分で変えることができるという考えはなんて 素晴らしいんでしょうか。
すべては「自分起因」。
私はこの考えが好きなので採用しています。

本日午前中に、私の力ではどうしようもなかったミスが発覚したのですが
昼休みに、すべて自分起因なのだ、なぜこれが起こったのだろうかと思いめぐらせ、
原因を自分の中に発見しました。
午後、解決するために先方へ電話をかけたらあっさり解決しました。

本当に現実とはそういうものなのかもしれません。
by shine-lalala | 2011-12-28 19:11

2012年はトキメキ!

昨日、「そこにトキメキはあるのかい」というタイトルのブログを書きましたが、
今って、「トキメキ」が流行っているんですね!

今話題のお片付け術「人生がときめく片付けの魔法」近藤麻理恵さん通称「こんまり」さん
存在は知っていましたが、そしてマイミクさんがお片付けの際にその術を使って
掃除されたとのこと聞いておりましたが、
私はテレビも雑誌も新聞も一切読まないので実質的な中身は知りませんでした!
(すんません、イマサラ感ですよね。流行遅れのきのぴーでごめん!)
明日お部屋の大掃除をするので、Youtubeでチェックしてみよう!

お片付けに「トキメキ」利用いいですね!
私は、物が少ない部屋が好きなので不必要なものはあまりない(と思っている)のですが
洋服と本は捨てられなかったんですね。

こんまりさんの「トキメキ」お片付け術を学べば
心おきなく、「トキメかない」ものは捨てられるかも!

そして、こんまりさん本は、現在日本だけでなく台湾、中国でもバカ売れだそうなのです。
来年も引き続きそうなんです。2012年の流行語大賞は「トキメキ」来るでしょう!
てことで、2012年、みんなトキめこうぜぃ!アゲアゲでいこうぜぃ!
by shine-lalala | 2011-12-27 22:46

そこにトキメキはあるのかい?

クリスマスも無事終了しました きのぴーです。
クリスマスは仙台に旅行していたのですが、そこでもかなりの
ミラクルが起きました。最近のミラクルっぷりにはビビってしまう今日この頃です。

今日はお金の使い方について。
先日の自分へのメモ書きにも書きましたが、
お金は「見栄」や「意地」のために使うのではなく、
自分が本当に喜ぶための使い方をしてみてください。

「見栄」や「意地」のために使って得たものは
物理的にも、精神的にも 「ガラクタ」になって、
物理空間にも精神空間にも「無駄」だったり「不要」なエネルギ―を生じさせます。

洋服を買うにしても。
パンを買うにしても。
旅行に行くにしても。
投資するにしても。

お金を使おうと思った時、パーと使うのではなく、
一度自分に問いかけてみてください。

「そこにトキメキはあるのかい?」

私の場合は、3つくらいの利益がある時に使うことに決めています。
そこにトキメキがあるかどうか確認することで、
買う!という欲求がエゴからのものなのか、心底喜びのために使おうとしているのか
確認できます。

実践すると...
無駄遣いが相当!減ります(笑)
スーパーで日常のお買い物をする際にも、
「安いから多めに買っとこう!」(この考えが不足感・欠乏感からによる行動ですよね!)
がなくなり、本当に必要なものだけを必要な分だけ購入することになります。
無駄なものがないので、部屋だったり冷蔵庫だったりがいつもきれいにキープできます。
結果、フツーに考えても、お金が貯まっていきます。

お金が貯まるからこそ、ホントにトキメキを感じたものに対して、
価格に関係なく、大きくお金を使うこともできます。
これこそ、お金に振り回されない生き方、ですよね。


そして、本来、お金は「超スピリチュアルなもの」だそうなのです。
(「だそう」という伝聞表現なのは実験中なので)
お金は喜びが多く存在するところに比例して潤沢に循環していくのだそうです。

心底の喜び=とりあえずのエゴな喜び ではないはずなので、

このようにお金の使途を真摯に考えることは、現実的にも良い結果をもたらすし、
Manaさんの空理論の実践にも役立つので、現在楽しく実験中です。

ケチケチ生きようということではありません。
誰かに対するお礼やプレゼントをケチることではありません。
心の底からトキメくものにはポーンと使っていいのです。
生活の質を高めることとトキメキを感じることしかお金を使わない!という姿勢は
イコールで成り立つものである気がするからです。

実験してます。ホントに心の底からの喜びのためにしか使わない時、
お金は還流されてくるのかな。ワクワク。
by shine-lalala | 2011-12-26 12:58

パラパラズバリ法。

■このブログは後日書いています。

Manaさんの「空 天翔ける歓喜の弥栄」この本は現在、私にとって結構バイブル的存在ですが、
結構重いです。でも私は悩める時にすぐにさっと解決したいから重いけど持ち歩いています。

しかし、時間がない時、さっと目の前の問題(思考のクセ)を取り外したいときは
最初のページから読み直すなんて、分厚いし到底できない。
そういう時は、パラパラーとページをめくって、ココ!って思うところを
開いてみてください。

そこにその時の答えがそのものズバリ書かれているから!

ほんとよ~不思議よ~。

ある時、そうなってほしい環境をイメージして、そのものの実現が近付いている時がありました。
ワクワクして待っていたのに、そのとおりになるんだと思えることが楽しかったのに
肝心な最後のところでなかなかその現実にならない。思うようにサクッと行かないのです。
何かもやもや感があって、「あ、こういう時こそ、パラパラズバリをやろう!」と思いつきました。

そうそう忘れもしない、H23.12.16(金)虎ノ門駅で。(笑)

パラりと開いた場所は、p-134。
抜粋します。

***************************************************************
「宇宙へゆだねる」
あなた自身が何らかの現実状況を体験したいと願ったり、何らかの願望を成就すると
決めたり、何かを意図する、そこまでは比較的に誰もができることです。
そのあと、宇宙にプロセスを「ゆだねる」ことが大切です。
ほしい結果に至るまでの「展開」を任せるのです。
あなたが自分の願望や「意」を決めた時、それ自体がプーっとふくれていきながら、
時空間を開いて、願望達成への「展開」が始まります....
(省略)
その現実を意識した後は、すべての展開をゆだねて任せてください。
それなのに、あなたが「こうあるべき」「こうでないとヤダ!」「これはイヤ!」と
否定のエネルギーを宇宙に発することで、その時空間は圧迫されることになり
その否定的な「ひずみ」があなたに反発する形でエネルギーを返してきます。
これはたんに物理的なエネルギーの法則の話です。
そうやって、あなたは無意識に宇宙の時空間を圧迫して、あなたの体験や現実化がスムーズに
開かないようにしてしまうのです

****************************************************************

その時、何に悩んでいたのか正直忘れていましたが、
H23.12.16(金)18時過ぎ虎ノ門駅付近文部科学省ビル前で、
母に深刻に悩みを電話相談していたことを覚えています。
(ソフトバンクの音声品質が悪くてイライラしつつ笑)
そして、ハッと気づき、パラパラズバリ法を試して、悩みが解決、手放したのでした。
結果、どうなっただろう、、、今はもう覚えておりません。

だからブログはその日その日に書かないとだめなんだよね~と
思い立ったら「すぐする」実践しないと、フレッシュじゃなくなるんだよね~と
反省しきりの2011年年末でした。

あ、締めを間違った、「パラパラズバリ法」ぜひお試しください。(笑)
by shine-lalala | 2011-12-25 22:16

2011年12月24日 アンジーミラクル!

■この日記は、旅行後に書いています。

仙台旅行については、
天皇誕生日一般参賀編光のページェント編を書きましたが、
きのぴーのらららブログはただの旅日記ブログではございませんでした。
Shineになることを探求するためのブログなのです!!!(自分に言い聞かせている笑)

そうそう、仙台でもミラクルが起こりました。

【ミラクル1】それは 1212!!
f0180651_21203764.jpg

私は最近というか、「12」「21」「1」「2」という数字をめちゃくちゃ見るのです。
この数字を見ると、GO!ってことなんだと理解しているくらい、めちゃくちゃ見ます。
坊との関係でもこの数字たちを頻繁に見るので、某●●日を2012年2月12日にしよう!と
決めたくらいです。
今回の部屋は、意図せず「1212」!なんと~!
うっきゃ~!と心の底で喜んでしまいました。
絶対この旅は楽しいことになるぞ!と予感してしまいました。


【ミラクル2】それはアンジーミラクル!
f0180651_21235370.jpg

光のページェントは毎年12月の私の恒例行事ですが、今回は私の大好きな
アンジェラアキさんの 「みちのくMY KEYS」が開催されるのでその日に合せて訪問しました。
で、ワクワクしながら会場を訪れてみると、、、、

な、なんと!!!!

1列目ど真ん中(真ん中の場ミリ線が目の前!)

だったのです。

腹が減りそうだったので、ライブ途中でも盗み食いができるように 坊があんパンなど
購入していたのですが、食べることは到底できず(あたり前だけど,,,)の距離!
嬉しいような!悲しいような!
イヤ、絶対!嬉しかった~~~!

アンジーが常に2m先位の距離で、アンジーの歯の白さやキラキラ輝くメイクのパウダーの
粒まで確認できる(そんなの確認されたくない?)コアファンにとっては、垂涎の距離でした。

う、うれしいッス。(涙)
ミラクルきたッス。(涙)


【Shineテクのまとめ】

なぜ、こんな超ラッキーなシートをゲットできたのかは分からないが,,,,
実は、この2か月きのぴーは部屋にいる時は、寝ても覚めてもアンジーのライブDVDを見ていたのです。
テレビも見ずに本も読まずに雑誌もYoutubeも見ずに兎に角見ていた。
なぜかというと、アンジーのライブDVDが 瞑想状態に 一番入りやすかったからですね。
私の心が落ち着くので。その熱烈さが伝わったのかな。

このような結論だと、Shineテクでもなんでもないオチなんですけど、
実は、私は アンジーの最新アルバム「White」が熱烈に好き過ぎて、
その世界観が「空理論」と同じだぜ!と思って、アンジーにManaさんの「空(1巻目)」を
送りつけていたのですね!(コアファン過ぎてヒいた???)

それが功を奏したのか!!!

ぜんぜん理由が明確でないし、なぜだか私にもわかりませんが
とにかくミラクルは発生し、嬉しくお受け取りしたのでした!ちゃんちゃら~♪
by shine-lalala | 2011-12-24 21:35

2011年12月23日 仙台へゴー!

■この日記は、旅行後に書いています。

天皇一般参賀の後は、仙台へゴーの予定でした。
天皇一般参賀と同じく12月に仙台で開催される「光のページェント」は
それはそれは素敵で、私の12月の風物詩になっています。

とりあえず、銀座「天龍」さんでランチ。いつも行列しているのです。
ビッグサイズの餃子が有名。
f0180651_20565133.jpg

しかし、食べて思いました。
こちらが有名なのは、ただただ餃子の大きさだけではなくて、味!にあるのだということを!
中華料理は、化学調味料がめちゃくちゃ使われていることが多いので味が濃いんですよね。
なので、食後舌に味が残るしのどが渇く渇く。
こちらは、それがない!化学調味料を全く使ってないかどうかは分からないのですが、
薄味で素材のうまみは感じられる!こんな大きな餃子なのにストレスなくぺろりと頂ける理由が
分かり、行列も納得しました。美味しかったです!お勧め!

と、美味しい餃子に舌鼓を打ち、坊とのお話も弾み、楽しく時間を過ごしていたら!
時計を見やると、14:10.新幹線の時間は14:20.(ヒャー)
一気に青ざめ、東京駅まで走りましたが、もちろん間に合わなかった!
電車が出発した1分後にホームにたどり着きました。
銀座(有楽町)から東京駅、ダッシュ10分では無理なようです(汗)
幸いなことに次の新幹線の自由席に乗れることが分かったので一安心でしたが。
新幹線の出発時間を忘れるくらい話が弾むって、いいことなのか悪いことなのか,,,
いや、それくらい仲良しなんだー!といい風に理解しました。
(でも二人ともうっかりさんということが分かったので、気をつけねばなるまい)

17時30分に仙台に到着後、ホテルにチェックイン、早速 光のページェントを見に行きました!
f0180651_2114459.jpg

定禅寺通りの100本のケヤキすべてにイルミネーションが飾られ、それはそれは圧巻の風景なのです。
表参道にも同じようなイルミネーションがありますが、表参道は片側に1本ずつ計2本のケヤキの
行列なのですが、定禅寺通りは真ん中が歩道で、車道には両側2本ずつ計4本のケヤキ並木と
なっていて、層が厚いのでイルミネーションの迫力が全然違うのです!(説明下手でごめん)

すごいお勧めですよー!仙台は食べ物が美味しくて、探索したくなる横丁(いろは横丁)とかが
たくさんあってとても楽しいですよ。
by shine-lalala | 2011-12-23 20:53

2011年12月23日 天皇誕生日一般参賀

■このブログは旅行後に書いております。

12月23日!天皇誕生日!
右寄り保守思想の父守男より幼少のころから思想教育を受け洗脳の結果
現在に至る,,,天皇およびそのご家族と神社が無性に好き!なきのぴーです。

天皇誕生日といえば、一般参賀~!
庶民が天皇御家族に会える日なのでございます。
そして、庶民は二重橋より内に通常入れませんが、その日だけ(天皇誕生日と新年のみ)
入れるというアドベンチャー的な要素もありなワクワクデーなのでございます。

f0180651_20421423.jpg

二重橋より丸の内を眺むる。

f0180651_20431694.jpg

天皇ご家族のお出まし~。

f0180651_20434793.jpg

お言葉の後は、「天皇バンザーイ!」「日本国旗パタパタ」

例年の年末行事となっている「天皇誕生日一般参賀」ですが、
天皇家の「凛」「高貴な」「穏やかな」 品格を目の前で感じることができる貴重な機会
なので好きなのです。そのようになることは甚だ怖れ多く無理なことだとはしても、
そのような品格に近づけるように日々精進せねばといつも誓いを新たにします。
そして、パタパタと一斉にはためく「日本国旗」が美しいので例年、訪れてしまうのです。
真白と真赤の「日本国旗」めちゃめちゃ「凛」としてて美しくないですか?
私は右だから左だからということではなく、日本国旗が醸し出す 潔白な感じがとても好きです。

さてさて、今回の天皇一般参賀は、成人皇族となられた秋篠宮眞子様が
初めてお出ましになられました。
天皇ご一家を拝見していると、家族の絆というか結びつきの素晴らしさを感じます。
日本は「家制度」を大事にしますが、天皇はその形態の源。
「家制度」は現代では面倒なことも多いですが、天皇御家族を拝見していると、
やっぱり家族はいいな、大事にしようと思うのでした。
by shine-lalala | 2011-12-23 19:52
line

35歳女。わたしにとってのらららん♪な極上タイムを過ごすための探究ブログです。


by shine-lalala
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite