「ほっ」と。キャンペーン

きのぴーのらららブログ

shinelight.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

インド準備品

9月にインドに行くといっても、メインはチベット近くのラダック。
5000メートル以上の高度にステイするわけで、
普通の旅行とは異なる準備をしなくてはいけない。

もちろん「高山病」の準備。

20歳のときに、疲れて富士山に登り
完璧に高山病になったことがあるので
その辛さは身にしみている。

日本だったらなるべく休養を取るとか
酸素ボンベを持ってくとか、対策できるんですが
ただでさえ海外旅行は長いフライトで疲れるしストレスたまるしで
準備がしづらい

だから、今回は「高山病の薬ーダイアモックスー」を事前に
処方してもらう予定です!
あと水分こまめに補給するといいらしいので「ポカリの粉」も!

高山病とは違いますが、
インドは電力事情が厳しいので、よく停電するらしい。
だから、懐中電灯も必要みたい。

普通の海外旅行には思いもつかないものを持っていかないといけないみたいだなぁ~
トランクに無事全部入るかなぁ~。
by shine-lalala | 2011-08-09 23:10 | 旅。

さいふゆるむ

IKEA好きだ~~~
2階のインテリア展示フロア、いつも眠くなってしまうのなんで?と
思っていたら、今回理由が分かりました。

あまりにも好みのインテリア連続で、まさに部屋にいるかのように
リラックスしてしまうのがその原因のようです。
間接照明のため、もやや~んとしたライティングもその理由のひとつか。

f0180651_0195214.jpg


こんなキッチン憧れます。
こういう白くてガラスっぽいキッチン。
ご飯作っている間、対面のカウンターでは、子供が勉強してるっていう、、、、
と独身女の妄想は広がりマウス。
ま、イメージは重要っていうからね~~!

f0180651_020212.jpg


こんな激安価格もIKEAの魅力。デスクライトが500円ですよ~~!!
まあ安いのは理由があって、土台が異常に重かったりするんだけど
値段に比べデザイン性は圧倒的に高い。
他の家具も触ってみると建付け悪かったりしますが、
デザイン(カラリング含め)とお値段とのグッドバランスこれが
他社の追随を許してない気がします。

ついついお財布緩むよね~なんですが
緩んでもトータルはたいしたことのない金額になります。
ちょっとパッとお金使いたい気分のときに最適な場所です。
by shine-lalala | 2011-08-09 00:18 | 買い物

運動。

真鍋かをりさんのtwitterが好きでよく見ています。
才女な文章・返しなのに内容はとっても下ネタで笑えます。
彼女のクレバーさが伝わってとても面白いのですが、
たまにまじめなことを書いていてそれが妙に腑に落ちる時がある。

彼女は、最近ランニングやボクシングなどを運動を行っているようですが
通っている鍼の先生が
「運動すると、「運」が動き始める」と言われ
本当に運動すると本当に運が動き始めた感じで
はじめての人にあったり、初めての場所に縁を持てたり
それがとっても楽しかったりしているそうです。

私も富士登山でなんか妙にスッキリ感があったので、
共感しました。
私の場合、1時間程度の運動じゃだめで
ある程度の強度と時間をもって、スッキリ感を得ることができるみたいです。

さぁ今週末も3時間程度川沿い走ってみよう!
by shine-lalala | 2011-08-05 08:50

自然美アイデンティティー

ゲイノウジンが整形してるとかしてないとか、、
プチ整形とか、話題になっていますが、

「整形手術」と聞くとなんとなく「違和感」「嫌悪感」を
感じるのですが、そのぼんやりとした感情がどこから生まれるのか
よくわかりませんでした。

ネットでいろいろな人の意見を見ていた時に
私のもやもやした感情を見事言い当てた文章を見つけたので書いておきます。

日本文化は自然美を尊重する文化だ。
だから、整形手術は、日本の文化に相容れない。
多くの日本人は違和感を覚える。

知らない間に、「自然美アイデンティティー」は私のDNAに刷り込まれていた!
文化は生活。日々の生活のなかに文化の基本は流れています。
私は、整形文化は賛成しませんが、否定はしません。支持する人はそれでいいのではないでしょうか。
私は自然美アイデンティティーに共感を覚えています。
by shine-lalala | 2011-08-03 15:18

承認欲

このブログのスタンスとしては、
自分のちょっとした変化を書き留めておきたい、
自分のためだけに書くブログなのですが、

コメントをいただけるととても嬉しいですし、
毎日、日記を書いていると足あと数も少しずつ増えていって
それを見るのが楽しく思います。

自分のためだけ、の心積もりのブログなのに、
自分への関心の増加がとても嬉しく感じるということは
やはりナンやかんやいっても私は「他人からの承認欲」が
強いんだなぁと思い知りました。

自分を理解してもらいたぁい!
人間の根本的な強い欲求なのかもしれません。

この欲求が消滅すれば、今ある大概の悩みや苦しみ、
心の心配事が一緒に消えていくのではないかと思っています。
by shine-lalala | 2011-08-03 02:44

4000キロカロリー。

富士登山を終え出勤した一番初めの日、
上司から、「痩せたね!」といわれました。

当人の自覚はまったくありませんでしたが、調べてみると、
1回の富士登山で約4000キロカロリーを消費するのだそうです。
フルマラソンの消費カロリーは2300キロカロリーとのことなので、
富士登山には大変なエネルギーを必要とすることが分かります。

また、1kg=約6000キロカロリーとのことなので、
1回の富士登山では、約800グラム程度痩せれることになります。(食事のエネルギーは入れない)

この計算で行くと、富士登山6回で4キロ減。
当然筋肉もつくことでしょうから、基礎代謝量アップも望め、さらなるダイエットに
有効かもしれません。

ふーん。このような副次的効果を知って
ますます富士登山が好きになったぞーい。

7月8月しか登れない、制限されてる感じも富士登山への魅力をさらに高めさせます。
by shine-lalala | 2011-08-03 00:05

衝動。

9月のインド旅行が近づいて参りました。

20代のころは、海外旅行・命、で2年ごとにいろいろと訪れていたのですが、
最近は、わたしの興味はもっぱら国内へ。
興味を持ったらとことん行きつくしたい性格なので
つい先々月 全都道府県 踏破。(通過のみを含まず)
今も青森と京都は行っても行っても行きたい欲が果てませんので
海外への興味は失ったままこのまま過ごしていくんだろうと思っていました。

Qさんがインドツアーを募集していましたが、ふーんってただ眺めてる感じです。
初回の申し込みは3月に定員で締め切られました。

そんなボヤッとした感覚だったのに、行きたい!と気持ちが変化したきっかけとは、
Qさんがブログで今回の訪問先パンゴンツェの湖を紹介していたのを見たときです。
明確なる「衝動」がやってきたのでした。
ここ行きたい!と。
でももう定員は締め切られていくことができません。
5月のはじめ、名古屋に住むお友達のぶんちゃんが上京したときに
下北沢で「あの湖行くならインド行きたかったね。でも今回は縁が
なかったから、また縁ができたらいけるよねぇ」なんてフレンチビストロで話しておりました。

その2週間後、突如、Qさんのインドツアー追加募集が出たのでした。しかも2名。
行く気になっていたので、ぶんちゃんと連絡。
出張先の青森のホテルから申し込みのメールをすると、まだ申し込んだ方はおらず、
晴れてぶんちゃんと併せてインドに行くことになったのでした。
(その後、早急にインド国内線を抑える必要があり、青森から函館へ向かう「特急白鳥」内で、
 急いで旅行代理店さんと電話のやり取りをしました。しかも予想してた値段よりもかなり安く
 抑えることができました。ツイてる!)

別にインドという国自体に意味があったわけでなく、
ただ、素晴らしい景色を見たい!という衝動があっただけなのです。
Qさんのブログに紹介されていた美しい湖「パンゴンツェ」。
それはそれは美しく、私のこころを打ちました。

写真からは、乾いた空気や照りつける日差しを感じることができます。
真っ青な空、美しい稜線、爽快感、何ものにも制限されない開放感
それを実感として五感で味わいたくなったのです。

まさにシンプルに「衝動」でインドに行くことになりましたが、
インド行くと人生変わるなんていうじゃないですか
そういう声を聞くたびにそういう方面へもちょっと期待が膨らんできた今日この頃。
by shine-lalala | 2011-08-02 13:30 | 旅。

8月になりました。

8月になりました。

私の印象では4~6月は比較的ゆっくり過ぎてましたが、
7月はそれはそれは猛烈に早く過ぎていきました。何をしてたのか思い出せないくらいです。
そしてこれも印象になりますが、いろんなことがフィットしない感覚、「違和感」を諸所で味わい
さまざまなことに対する意欲が出てこず大変でしたが、それも富士山登山でリフレッシュした感じです。

意欲、集中、クリア感、取り戻しました。

8月1日は敬愛する祖父の誕生日
8月30日は私の誕生日
8月は私にとって特別な月です。

頭もクリアになったことだし、富士登山で体も軽くなったことだし
一日いちにちをまごころをこめて、「生活」していこうと思います!
by shine-lalala | 2011-08-01 13:00
line

35歳女。わたしにとってのらららん♪な極上タイムを過ごすための探究ブログです。


by shine-lalala
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite