「ほっ」と。キャンペーン

きのぴーのらららブログ

shinelight.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:わたしのこと。( 31 )

最近、通いまくりのもの。

最近もっぱらハマっているのが図書館で本を借りること。
現在の家に引っ越すまでは、家から図書館が遠かったこともあって
ほとんど利用していなかった。

現在の家で、徒歩10分弱のところに図書館があることを発見しまして、
しかも、わたしにとって図書館で借りることのメンドクサい作業 NO1である
「本探し」、それをしなくていいということを知り
そして、区内の蔵書すべてが対象なので、読みたい本が蔵書されていないことがあまりない。
とうわけで、めちゃくちゃ借りるようになったのでございます。(東京の図書館はみんなそうなのでしょうか。)

家のPCで蔵書検索し予約、用意されたらメールがくるので
図書館カウンターに行って、借り受けるだけ。
す、すばらしい。。。。
今まで読みたい本は全部Amazon購入していたので、
本棚に本が山積みになる、。、、ということもなく。
なんちゅー素晴らしい仕組みなのでしょうか。
人生35年生きてきて、なんか、とっても嬉しい公的システムに出会った気がするくらい(おおげさ)

さて、借りまくりの本ですが、
スピ関係で、めちゃくちゃ感動したのが、

泉ウタマロさん著作の

■人生逆戻りツアー
■瑠璃色の涙

これはスゴイ!

今から夜ごはん作らねばならないので
感想はまた明日ですけど、先ほど、「瑠璃色の涙」を読み終え、
涙ぽろぽろ 感動醒めやらぬ。
願望実現のためにいろんなスキルがあると思うけど、
その通りにならないこともいっぱいあると思う。
でも、その通りにならないことの意味というか、そういうのを宇宙スケールで、物語調に教えてくれる。
定められた運命 VS 現在の自由選択意志 
現在過去未来の同時存在とか、
ビッグバン前の自分 とか
スピ本の文章読んでも、とっても抽象的だけど、
これ読んでたら、簡単にイメージできます。

あー良かった。
今日は午前中から気候が素晴らしくて、なんかいいことあるなと思っていたけど
めっちゃ良かったな!
by shine-lalala | 2013-09-30 16:43 | わたしのこと。

お久しぶり2013初夏。

お久しぶりです。

かなり、書くのをというかログインすら忘れていた「らららブログ」。
4か月ぶりくらいに、ログインする気になって、ログインしてみたらば、
こんなご無沙汰なのにいろんな方がアクセスしてくださっていて
(特にBんちゃんいつも足跡ありがとお)キノピーカンゲキ!

まあこの4カ月、就職活動したり、旅行行ったり旅行行ったり、体を整えてもらったり、旅行行ったり
勤労したり、勉強したり、旅行行ったり、やる気になってみたり、色々してました。

簡単にいえば 超上々 な感じではあるよ。

上々な感じなのに、なぜブログを書く気が起こらないかというと、
だって、ブログって、なんか制限される、縛られる感じがする(勝手なイメージ)なので
自由に動けない気がするのだね。

その時その時感じて悩んで、打破して結果が来てイェーイ!なのが向いてるんだなぁ~
その時の感情の文字起こしがしんどい感じでしょうか。
働く主婦やし、めっちゃゆっくり自分タイムはとれないし~で
いつも事後報告になっております。

この間のいろんなクリエイトした現実は、おいおい書く気があれば書くとして~
とりあえず、大きな転機は、2月のスペイン旅行!

スペイン旅行で、大きく移動したせいか、フッキレ感ゲット!

その次の転機は、
3月の名古屋ひーこー先生セミナーで、さらに精神フッキレ&身体ド快調!
体力のあるわたくしのこのありあまる情熱をささげるべきものが
ぼんやり見つかって~   

歓喜!

この歓喜エネルギーのおかげか!
翌日にスゴイシンクロを起こしたり。
歓喜エネルギー?ド快調、イケイケモードの時は、シンクロもクリエイションするのも早いよね。
翌日だもん。

そんな心身ともに ド快調イケイケモード な日々を過ごしたらばーーーー


なんと、3週間後に


懐妊発覚!

まーーーじーーーにね、心当たりのない妊娠だったりするのでー、(笑)
夫婦ともに驚いたんですけれども~~~
まあ、できちゃったのさー。

子供をクリエイションしちゃった~~~!!ははは。

やあ、驚く現実はほんと突然向こうからやってくるのね。

ってことで、現在、妊娠4カ月です。

3月にひーこー先生のセミナーで電撃を受けた
やったるぜーと思っていた仕事は、妊娠でやっぱり体が疲れやすくて
体力的にできなくなったんだけどー
まあ、産後でいいかーとも思っております。

ぶっちゃけ、妊娠発覚で、ボンさんは手放しで喜んでたけどもー
私は、仕事情熱が高かったので、とまどった感覚でした。
でも、2か月たってやっと、楽しみになってきた。

義母さんに妊娠を報告すると、それはそれは喜んでくれたんだけど~
超教育ママさんの義母さんは、天才児を育てるという塾の
胎教に行きなさい~!と色々アドバイスしてきて(下さって)
げーめんどくせーと思ったりしたんだけど、
自分なりに、胎教とは何かを調べようではないかと思い立ち、
ある胎教本を読んでたら、なんか面白くなって参りました。

私の読んだ本では、
胎教といっても、教育するという感覚ではなく「子宮対話」、ママは愛情を持って、胎児を意識し、
胎児とお話するというものなんですね。
なんかねー、子宮対話をして産まれてくる子は、めちゃくちゃ楽しいぶっとんだ子になるらしいよ。
なんか面白そうなので、実験してみることにしました。

ガッツリ仕事もしたかった~!と思ってたんだけど。

今になって思うことは、このありあまる情熱を傾けられる何か。を見つけたかっただけのようなのです。

この最近の穏やかなハッピーな感じー
ガッツリ仕事してなくても、めちゃくちゃ楽しい~たぶんそういうことだったんだぁ!と実感です。

てことでまたね
by shine-lalala | 2013-05-31 20:43 | わたしのこと。

またたくま。

もう3月になってしまった。
最近は、1日どころか、1週間が過ぎていくのが、とーーーても早い!!

2月10日にスペインから帰ってきて、
2月も1/2以上は残っているわ!とのんきに思っていたら
またたく間に3月がやってきております。
こうやって人生はまたたくまに過ぎていくんだ!と実感中。

そして、前回でもご報告したとおり、(やや情熱は薄れてきましたが笑)
就職活動中です。
わたしにとって初めての転職活動なので、色々経験させてもらっています。
初めてで楽しいことも、がっくりしんどーいことも。

外側での「動く」体験があるからこそ、それに喚起される感情があったりで
ああ、自分って本当はこう思っていたんだぁぁぁ!と
今までに知らない自分にたくさん出会います。
自分をのんきな人だと思っていたのに、意外と繊細過ぎたところがあるとか
自分をめっちゃ咎めているやーーーんと気づけたりとか、
就職!という結果はまだ出ていないけども、そこに向かうプロセスにおいてかなり充実した日々を過ごしておりやす。
そして、自分が本当に何がやりたいのか、だんだん輪郭が見えてきたような気もします。

行動するにつれて、就職するぞ!という当初の目標からズレてきているような気もしますが
とりあえず、「自分」は、復調して参りました。
春も近付いてきたし、楽しんでいくぞ~!
by shine-lalala | 2013-03-06 01:39 | わたしのこと。

がぜん動くモードスイッチオン!

いや~たぶん近々、

正社員で就職すると思います

1月初めにリクルートエージェントに登録していて、(悶々週間のあとスッキリしてから)
遅くなったけど、月曜日に面談をしてきました。
アドバイザーと自らのキャリアを振り返り
ずっと忘れていたけど、その頃、こんなことしてたなー
あんなことを感じながらやってたなーと思うと
想い出とともに楽しかった充実~した感情まで蘇り、


めっちゃ仕事したくなってきた!

しかも紹介されるお仕事が楽しそうで楽しそうで。
せっかく経済の中枢、東京にいるのに、東京でしかない仕事がいっぱいあるのに
それを経験しないのは もったいないような気がしてきた。
しかも業務内容も楽しそうなのに、待遇というのか、これも意外といいものばかりですよ。
初めての転職活動、イロハが全然わかんないので、
アドバイザーさんと話していたところ
50社エントリーして1社受かればいいほう!らしいので、とりあえずエントリーしまくっています。
自分の職務経歴書もアドバイスに従ってリバイスしていたら、
自分けっこう頑張ってたなぁ~と思えて燃えてきた~~~!!

とりあえず、春から、正社員で働ければいいな~~~☆
by shine-lalala | 2013-01-30 15:34 | わたしのこと。

恐怖体験のさなかに。

恐怖体験のこと、書きましたけど、

そういえば、入ってくるものもありましたわ。
2013.1.1に 20万円と5万円 計25万円の思わぬ臨時収入。
想像つくとは思いますが出処はあそこー。予想もしてない高額臨時収入だったのでちょいとびっくり。
楽しいことに大きく使う予定があって(スペイン旅行)お小遣いとして突如いただきました。

そういうことを思い出すと、やっぱり、将来に向かって想像して
減る怖さを体験しなくても、起こる現実は実際は違うのかもナァと体験させてもらったり??
ちゃんと、創造してるじゃん!?

てことで?最近ホットなワード、こちらのフレーズで〆ましょう。

将来の資金繰りについて起こってもないのに
ビビりまくる チキンな私も YES!OK!


(ぶんちゃんが、YES!OK!を実際に使ってるつぶやき見てウケたので使ってみたよ☆)
by shine-lalala | 2013-01-26 03:07 | わたしのこと。

最近の恐怖体験。

無職になってもうすぐ1年がたとうとしております。
無職になっても、独身で仕事をしたいたときのように楽しくお金を使っておりますので
当然のように貯金残高が目減りしております。

定期的に入ってくるものが入ってこないしー
貯金残高が、どんどん目減りしていくのはめちゃくちゃ こ、こわいです。
住民税とかボーンとウン十万単位で出ていったし。
受けたいな!と思ったらウン十万のセミナーも申し込んじゃったし。
やりたいな!と思ったことは勢いよくやってるし。

無職の割には結構激しく使っておりますゆえ、このまま使っていくと
あと何年で資金が切れるよ。。と将来を考えていると、だんだん恐怖になってきます。

とりあえず、住む家と食は確保されているから、いざとなっても大丈夫だけど、
初めて見る、入ってこない、減り続ける通帳を見ていると 恐怖を覚えてきます。。
おお!これなんだ! お金がなくなる恐怖ってこれなんだぁぁ!とまさに体験できております。
まだ衣食住は確保できて余裕部分の目減りするコワさなので、衣食住に関係してくる
お金のない恐怖って、いかほどなのだろうー。本当に底しれぬコワさだと思います。

で、貯金残高が減ってくると、し、しごとぉぉ~と思って探したりするのですが
そういう時に見るものは、条件ばかり。給与はどうか。休みはどうか。
しかも、34歳女。になってくると求人も少ないし、希望ばかり言ってられない
早く早く就職しないといいものを取り逃がしちゃう!と焦りがスゴい出てきます。
確かにその通りなのかもしれない。

でも、なんか違う。
空理論を実践するって決めたんだった。空理論ではそのようには展開しない。
「空」では、創造主は自分で、 「今」が次を創る!んだし、それを実践しようとしている身なんだし、
やっぱり、恐怖からの仕事探しは、違う、これでは今までと変わらない行動選択ではないか
と思い直し、(1月なんとなーく悶々としておりましたが、)本日振り切れました☆

2011年に空という考えに出会い、「環境設定」と「覚悟」で私の人生は大きく変わりました。
「覚悟」の2週間後に、結婚する人と出会ったし、東京に残るという希望も叶った。
仕事を辞めるなんて全然自分の人生の計画になかったし、このまま一生この仕事をやるんだろうと
思っていたのに、空の考えに出会って、すべてが変わった。乗り掛かった船だし、とことん実践するか!?

色々していること、行動の動機が 何なのか、ちょっと冷静になって気付く時間って必要ですね。
恐怖にかられているときって、飲み込まれている状態で、重苦しくなってその空間から逃げれず
抜けて初めて、気付けるんですけど。
怖いけど、楽しむことを選択する。
2011年、私の人生が展開していったのも、こうしたい!という「環境設定」と「覚悟」から始まったし
楽しいこと創造するには、私のやり方はこの方法だ。

ヨッシャー!覚悟きめた~。
2013年も 本気で楽しむことを 第一優先でスカーンと行動しよっと。(こわいけど)
そしたら、向こうから 何がやってくるんだろうか。

******************************************
■まさに本日のManaさんのブログが私の気持ちをリンクしていたので、掲載しときます。
  ◆2013.1.25 素直に本気で
  ◆2013.1.25 すべてを所有する満足感
 ※リンクできないので、リンクはってません。

■先日の横浜ともこちゃんの茶話会でも思いましたが、原点回帰が必要。
 空のこと、難しく複雑に考え込んでしまってました。
 空1巻を読んだ時の、ワクワクとした(ハートが歌いだす)感動、基本を思い出そうと思います。
 スペイン旅行に持ち込んで再読です!
by shine-lalala | 2013-01-26 02:24 | わたしのこと。

ハートが歌いだす!

なみちゃんから教えてもらって、最近ハマっている
溝口あゆかさん。。。

ブログを読んでいて、素敵な表現!と思ったので、
書いておきます。

スピ世界では、頭や思考が考えることではなく、ワクワクに従え!結果そっちのほうが
願望叶うから~といいますが、そのワクワク、という言葉を

ハートが歌いだす♪

といういいかたをしてます。

この言い方素敵やないですか!?


さて、2/1~2/10までスペインへ新婚旅行に行ってきます!

そういえば、年賀状で結婚した事実をお知らせしたら、
大学時代の親友が律儀にお祝いを送ってきてくれたので、お礼も兼ねて
昨日、10年ぶりくらいに電話しました~!
彼女の新婚旅行もスペインだったらしい!結婚式出席してたけど、、忘れていた~
でも思いもかけずなシンクロで~嬉しいです。

彼女とはぜーんぜん変わらない感じでべらべら喋れて 楽しかった~
10年前から私の友達はバイタリティあふれて生命力あふれて
喋ってるだけで、楽しくなってくる人たちなのね!と改めて感動しました。
2013年は、島根鳥取にもおしゃべりしにいこーかなー♪

話がとんじゃったけど、先日スペインの最終行程表が送られてきて
めちゃくちゃ楽しくなってきました。
今回の旅の楽しみのひとつは、「初ビジネスクラス搭乗!」というのがありますが
使用飛行機がA308という最新?の飛行機らしく、
いろんな方の体験記を読んでいるとわくわくわくわく。。。。
そして、スペインではあれしよーこれしよーと珍しく事前に調べまくっていたり、
久々にやる気満々の旅です。
ホテルもツアーだから?郊外ではありますが、すっごい綺麗な良いホテルばっかで
洗濯好きとしては、水周りが安心な感じで嬉しいー


てことで。
めっちゃハートが歌いまくっておりまするーーー☆
by shine-lalala | 2013-01-25 11:42 | わたしのこと。

あけおめ2013

あけましておめでとうございます2013.


明けまくりの1/8に初ブログを書いちゃったりしております。
せっかくなので、2013年の目標というか体験したいことを書いておこうかと。


【経験値アップ?系】

 ■1月のAFP試験合格
  ※せっかく勉強したので、合格する
 ■10月の宅建試験合格
  ※意外と資格試験勉強が楽しいので、これを機会に「こつこつ体験」を身につける。
 ■英会話
  ※映画とフレーズ暗記を徹底。

【家】
 
 ■料理のレパートリーを増やし、かつ時短に努める。
  ※レシピに忠実に従うことをやってみる。
 ■今持っているモノを1/3に減らす。
 ■子供!???

【健康】
 
 ■ミルフィーユ食を徹底する
 ■なるべく階段を使う(1日15階分を目標)
 ■お風呂に浸かり血液循環を良くする。体を温める
 ■免疫力をアップする。
 ■氣塾?に通いたいなー

【スピ的な】

 ■意図、宣言り、アファメ的なやつをちゃんと実践。
 ■自然体あるがまま~
 ■呼吸法を身につける
 ■無条件の愛とかワンネス的な感覚を体験できたらいいなー

【旅】

 ■(なんとなく)イギリス・ロンドンに行く。
  ※2/1から10日間スペインに新婚旅行へ行くことが決まっているのに、
   専業主婦が年に2回も海外に行っちゃって(しかもロンドンは旦那を日本においていく予定)
   常識的にも大丈夫なのか~的なタブー挑戦を体験する。
 ■国内では、伊勢(3月)、青森(5月)、金沢(白山)(夏)、福岡には2回くらい帰れたらなー


まだまだ~自分探し中まっただなか~
いまはありがたいことに人生の夏休み的な感じで時間はすごく余裕がある生活なので、
のんびり暮らし、引き続き、やりたいと思ったことだけやる生活を体験していきたいと思います。
そんな暮らししてたらどうなるんだ~怠惰な自分になるのか、超自然体な自分になるのか、
体験後の自分が楽しみです。

では~こんな感じで今年もどうぞよろしくお願いします。
by shine-lalala | 2013-01-08 03:51 | わたしのこと。

任務終了。

24日、25日のクリスマスディナーショー終わりましたっ!!!!!
12月は練習と昼から夜までのリハの日々、完成度の目標がめちゃくちゃ高かったので
げー逃げ出したい、もうどうでもいいよ~なんて思って(その時は愚痴聞いてくれてありがとうMamiちゃん)
結構しんどかったですけど、乗り越えた今となっては本当にいい体験をさせてもらった~と感じるので、
頑張った甲斐がありました!

今回のクリスマスディナーショーは、「礼拝」がテーマの
シンプルで温かみのある内容。

牧師さんの聖書のメッセージとともにお食事と歌と音楽を楽しむディナーショーでした。

ということで今回、今まで以上に聖書、キリスト教の思想にふれることができたこともあって、
確信した。


要するに


委ねる





自分の役回りをこなす





信じること



なんだと。
分かったぜ!


キリスト教もManaさんも枝葉は異なるけど、幹の部分は一緒のように思う。

そして、私の敬愛する、ゆにらぶさんが、今年の夏の時点(私が銀座でセッション受けたとき)で
願望実現するには、強く意図ですよね!? と問いかけたことに対して
帰ってきた言葉、

。。。うぅん、、いや、、、、。  「委ねる」なんですよね。


だった。
その時は、?????だったけど、今なら分かるぜ!

ということで、私、2012年残りも、2013年もこんな感じで行くことに決めたっっ!
役回りをちゃんと演る!ことで、すべてはうまく流れてくんだよね、不思議なことに。
厭なことで逃げてもいいけど、逃げられないときはやる時だしね、
本当に向こうから色々やってくるんだもの、それを一生懸命心を尽くしてやっていくだけ。
そしたらまた次が向こうからやってくる、それの繰り返し。
人それぞれ役回りが違うから、人と比べることなんか本当にナンセンスなんだよたぶん。
そう思っていたら、牧師さんだけでなく今日、YMさんが打ち上げで同じようなこと仰ってた。

うまく言えないけれど~、わたし2013年はそれで流れつつ生きてくことにしました!


クリスマスディナーショーでのイチリューアーティストさんたちから受けた言葉で
心に響いた言葉はまた今度書こうかと思っております。
ではではまた。(誰かさんのシメの言葉。笑)
by shine-lalala | 2012-12-26 03:22 | わたしのこと。

メモメモ。

頂いたリーフレットで心に響く言葉があったので、メモメモ。


私たちは何のお返しも持っていないけれど
ただ感謝して受け取るだけ。
それが神様が喜ぶこと。


いじょーーー!



っていうのもちょっとサミシイので、
最近のManaさんのブログをメモメモ。
このエントリーの知っている方って、ぐるぐるさん、のぐるぐるさんブログの引用ですね!

******************************************************

いつもは、あまり他の方のブログを見ることもないのですが、時々フッと勝手に、自分の手が、知っている方のブログにアクセスしていきます。
そして、以前に自分でも書いたような内容を、また別の表現で書いて下さっているのを拝見すると、新しい感動を覚え、ついつい引用させていただきたくなります。(個人的には楽をして、ズルイかも)(汗)
多少、私の言い回しも加えて、以下に引用させていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この世界は素粒子で構成されており、その素粒子は、観察者(見る側)の影響を必ず受けるということが量子力学でも証明されている。

つまり、もともと確固たる物質や現実というものが存在するわけではなく、それは見る側の意識(波動、周波数)によって変幻自在に変わるということでもある。

ある出来事や人に反応し、何らかの感覚(波動)を受け取ったということは、それは自分がまずその波動をボールのように投げかけた結果、その波動をフィードバックさせて、その投げかけた波動をそこから感じ取っているだけだということである。

「かわいそう」と感じる出来事や人が存在するわけではなく、
元々自分の中にあったかわいそうという波動を投げ、フィードバックさせて、あたかもその出来事や人がかわいそうであるように感じているだけなのである。
裏をかえせば、自分自身のことも「かわいそう」とか、「まだまだダメなやつ」とか、「この程度の自分」などと無意識に決めつけて感じているだけなのである。
人生や世の中に対しても、無意識に、「問題が多いところ」とか、「あまり楽しくないところ」とか決めつけている。

かわいそうボール、理不尽ボール、愛されてないボール、嫌われボール、ウザいボール、時間がないボール、劣等感ボール、世の中は恐いボール、ズルい人がいるボール、人生のファーストクラス・チケットは手に入らないボール・・・などなど

108つどころか、何千、何万もの「魔法の球」である魔球を私たちは持っている。
そして、それを「現実」という名の壁に投げ、その跳ね返ってきたボールを受け取っている。

人生とは一人で壁に向かってボールを投げ続ける「壁当て」のようなもの。
投げかけたものをただ受け取り続けるゲーム。

自分が投げかけたもの以外は受け取れないのだから、「こんなの投げてませーん」ということもできない。
何かを受け取ったということは、間違いなく自分がそれを持っていて、投げかけた結果である。
人生は自己波動責任なのだ。

跳ね返ってきたボールを放ったらかしにし続けると、そこらじゅうがボールで溢れてしまい、身動きが取れなくなってしまう。

本来は自由に好きなボールを投げて楽しめばいいのだが、うまくいかない時や、被害者意識に陥ってしまう時などは、まずは自分が投げて放ったらかしになっているボールを拾った方が良いのかも知れない。

それが浄化だったり、統合だったり、カルマの解消や解放と呼ばれるものなのだろう。

人生とは自分発見の旅である。
ありとあらゆるものに自分の色(要素)を見つけ、受け入れていく。(=そこからの愛され感を感じて、受け取っていく)

批判や否定したくなるものほど、自分が持っており、投げたことを認めていないボールである。

例えば○○オークションを宣伝して、謝礼を貰った有名人を「汚い」と批判したくなったら、遊んで楽をして報酬を得ている人を「汚い」と非難したくなったら、自分の中の汚さやズルさを認めるチャンスである。
そういう印象、感覚を受け取ったということは、自分の中から投げかけたものがあるということ。
汚い人やズルい人は外側にいるのではなく、自分の内にしかいない。つまりそれは自分のことなのだ。

それを消そうとするのではなく、その要素を認めるということ。
それは自分の中にあり、自分が投げたボールだと認め、それを認め切る、受け取るということ。
できれば、【敬意】を払ってあげること。(そこは最も愛されてこなかった【傷】の部分だから)

すると全部自分だったことに気付く。誰の中にも自分しか見れないことを知る。
比較する意味が消える、競争する理由が消える。
他人と自分がイコールになり、自他一体として生きていけるようになっていく。相手も自分だから、彼らの成功を意宣り(いのり)、喜べるようになっていける。愛の境地になる。

【自分がすべてであり、全体である】ことを理解できた時、あなたの喜びという名の魔球が世の中に、宇宙全体に大きな影響を与えていくことだろう。

さあ、今日はどんな魔法の球を投げかけようか
by shine-lalala | 2012-12-23 02:36 | わたしのこと。
line

35歳女。わたしにとってのらららん♪な極上タイムを過ごすための探究ブログです。


by shine-lalala
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite