「ほっ」と。キャンペーン

きのぴーのらららブログ

shinelight.exblog.jp ブログトップ

最近、通いまくりのもの。

最近もっぱらハマっているのが図書館で本を借りること。
現在の家に引っ越すまでは、家から図書館が遠かったこともあって
ほとんど利用していなかった。

現在の家で、徒歩10分弱のところに図書館があることを発見しまして、
しかも、わたしにとって図書館で借りることのメンドクサい作業 NO1である
「本探し」、それをしなくていいということを知り
そして、区内の蔵書すべてが対象なので、読みたい本が蔵書されていないことがあまりない。
とうわけで、めちゃくちゃ借りるようになったのでございます。(東京の図書館はみんなそうなのでしょうか。)

家のPCで蔵書検索し予約、用意されたらメールがくるので
図書館カウンターに行って、借り受けるだけ。
す、すばらしい。。。。
今まで読みたい本は全部Amazon購入していたので、
本棚に本が山積みになる、。、、ということもなく。
なんちゅー素晴らしい仕組みなのでしょうか。
人生35年生きてきて、なんか、とっても嬉しい公的システムに出会った気がするくらい(おおげさ)

さて、借りまくりの本ですが、
スピ関係で、めちゃくちゃ感動したのが、

泉ウタマロさん著作の

■人生逆戻りツアー
■瑠璃色の涙

これはスゴイ!

今から夜ごはん作らねばならないので
感想はまた明日ですけど、先ほど、「瑠璃色の涙」を読み終え、
涙ぽろぽろ 感動醒めやらぬ。
願望実現のためにいろんなスキルがあると思うけど、
その通りにならないこともいっぱいあると思う。
でも、その通りにならないことの意味というか、そういうのを宇宙スケールで、物語調に教えてくれる。
定められた運命 VS 現在の自由選択意志 
現在過去未来の同時存在とか、
ビッグバン前の自分 とか
スピ本の文章読んでも、とっても抽象的だけど、
これ読んでたら、簡単にイメージできます。

あー良かった。
今日は午前中から気候が素晴らしくて、なんかいいことあるなと思っていたけど
めっちゃ良かったな!
by shine-lalala | 2013-09-30 16:43 | わたしのこと。
line

35歳女。わたしにとってのらららん♪な極上タイムを過ごすための探究ブログです。


by shine-lalala
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite