きのぴーのらららブログ

shinelight.exblog.jp ブログトップ

任務終了。

24日、25日のクリスマスディナーショー終わりましたっ!!!!!
12月は練習と昼から夜までのリハの日々、完成度の目標がめちゃくちゃ高かったので
げー逃げ出したい、もうどうでもいいよ~なんて思って(その時は愚痴聞いてくれてありがとうMamiちゃん)
結構しんどかったですけど、乗り越えた今となっては本当にいい体験をさせてもらった~と感じるので、
頑張った甲斐がありました!

今回のクリスマスディナーショーは、「礼拝」がテーマの
シンプルで温かみのある内容。

牧師さんの聖書のメッセージとともにお食事と歌と音楽を楽しむディナーショーでした。

ということで今回、今まで以上に聖書、キリスト教の思想にふれることができたこともあって、
確信した。


要するに


委ねる





自分の役回りをこなす





信じること



なんだと。
分かったぜ!


キリスト教もManaさんも枝葉は異なるけど、幹の部分は一緒のように思う。

そして、私の敬愛する、ゆにらぶさんが、今年の夏の時点(私が銀座でセッション受けたとき)で
願望実現するには、強く意図ですよね!? と問いかけたことに対して
帰ってきた言葉、

。。。うぅん、、いや、、、、。  「委ねる」なんですよね。


だった。
その時は、?????だったけど、今なら分かるぜ!

ということで、私、2012年残りも、2013年もこんな感じで行くことに決めたっっ!
役回りをちゃんと演る!ことで、すべてはうまく流れてくんだよね、不思議なことに。
厭なことで逃げてもいいけど、逃げられないときはやる時だしね、
本当に向こうから色々やってくるんだもの、それを一生懸命心を尽くしてやっていくだけ。
そしたらまた次が向こうからやってくる、それの繰り返し。
人それぞれ役回りが違うから、人と比べることなんか本当にナンセンスなんだよたぶん。
そう思っていたら、牧師さんだけでなく今日、YMさんが打ち上げで同じようなこと仰ってた。

うまく言えないけれど~、わたし2013年はそれで流れつつ生きてくことにしました!


クリスマスディナーショーでのイチリューアーティストさんたちから受けた言葉で
心に響いた言葉はまた今度書こうかと思っております。
ではではまた。(誰かさんのシメの言葉。笑)
by shine-lalala | 2012-12-26 03:22 | わたしのこと。
line

35歳女。わたしにとってのらららん♪な極上タイムを過ごすための探究ブログです。


by shine-lalala
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite